ホンダ シビック タイプR 次期型、英国で予約受注を開始

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ シビック タイプR コンセプトの最新モデル
  • ホンダ シビック タイプR コンセプトの最新モデル
  • ホンダ シビック タイプR コンセプトの最新モデル
  • ホンダ シビック タイプR コンセプトの最新モデル
  • ホンダ シビック タイプR コンセプトの最新モデル
  • 2リットルターボ搭載のシビックタイプR(試作車)
  • 2リットルターボ搭載のシビックタイプR(試作車)
  • 2リットルターボ搭載のシビックタイプR(試作車)
  • 2リットルターボ搭載のシビックタイプR(試作車)
ホンダが、2015年の発売を計画している次期『シビック タイプR』。英国では、早くも同車の予約受注が開始される。

これは12月1日、ホンダの英国法人、ホンダUKが明らかにしたもの。同社は、「英国内のホンダディーラーにおいて、次期シビック タイプRの予約受注を開始する。予約金は、3000ポンド(約56万円)」と、発表している。

次期シビック タイプRには、2.0リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」をターボで過給したユニットを搭載することが確定済み。最大出力は、現時点では280ps以上、とだけ公表されている。トランスミッションは6速MT。

また、新開発の「+R」モードを採用。これは、ステアリングホイールのスイッチ操作によって、サーキットでのパフォーマンスを向上させるモード。スイッチを押すと、エンジンレスポンス、トルク特性、新開発の「アダプティブ・ダンパー・システム」が、サーキット向けの設定に変化する。また、フロントサスペンションには、「ステア・アクシス」を導入。これは、FF大パワー車にありがちなトルクステアを、最小限に抑えるシステム。

発売まで、かなりの時間がある中、早くも予約受注を開始する英国。ホンダUKは、その理由について、「次期シビック タイプRに、いち早く乗りたいとの顧客の要望が増えているため」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

    ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  6. BMW 3シリーズ 次期型、高速テストでシルエットを確認

  7. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  8. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  9. 【MINI コンバーチブル】MINIを感じさせながらも、洗練されたデザインに

  10. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

アクセスランキングをもっと見る