「はやぶさ2」打ち上げ、12月3日に再延期…強風影響で

宇宙 企業動向

はやぶさ2(c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2(c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2 (c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2 (c) JAXA/MHI
12月1日に予定していた「はやぶさ2」を搭載したH-IIAロケット26号機の打ち上げが、12月3日13時22分04秒(日本時間)に再設定された。12月1日は打ち上げ時間帯にかけて射点周辺で制限風速を超える強風が予想されることから延期となった。

「はやぶさ2」は当初、11月30日に打上げる予定だったが、悪天候を理由に、12月1日に延期となっていた。2度目の延期となる。また、今後も天候状況によっては再延期となる可能性がある。

JAXAでは、打ち上げライブ中継を3日12時25分からインターネット配信する予定。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 「はやぶさ2」が目指す小惑星「リュウグウ」、今夏に観測できるチャンス

    「はやぶさ2」が目指す小惑星「リュウグウ」、今夏に観測できるチャンス

  2. 大西宇宙飛行士、七夕に宇宙に向けて飛び立つ…ISS打ち上げ日時が正式決定

    大西宇宙飛行士、七夕に宇宙に向けて飛び立つ…ISS打ち上げ日時が正式決定

  3. JAXA、ソーラー電力セイル探査機の公開実験…7月13日

    JAXA、ソーラー電力セイル探査機の公開実験…7月13日

  4. RTI、衛星探査でケニア北部の巨大地下水源を発見…干ばつ地帯に水を供給

  5. 「限界を超えた超新星」の起源を初めて解明

  6. アルマ望遠鏡で原始星を取り巻くガス円盤とガスの動きを観測成功

  7. 東北大学の研究グループ、小型無人航空機を利用した緊急通信網構築の実現性を実証

  8. 小惑星資源の財産権保護法案「アステロイド法」、米超党派議員が提出

  9. アルマ望遠鏡で巨大ブラックホールに吸い込まれるガス雲の様子を初観測

  10. JAXA、観測ロケットを2016年1月12日打ち上げ…GPS測位の精度向上に向けて

アクセスランキングをもっと見る