「はやぶさ2」打ち上げ、12月3日に再延期…強風影響で

宇宙 企業動向

はやぶさ2(c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2(c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2 (c) JAXA/MHI
  • はやぶさ2 (c) JAXA/MHI
12月1日に予定していた「はやぶさ2」を搭載したH-IIAロケット26号機の打ち上げが、12月3日13時22分04秒(日本時間)に再設定された。12月1日は打ち上げ時間帯にかけて射点周辺で制限風速を超える強風が予想されることから延期となった。

「はやぶさ2」は当初、11月30日に打上げる予定だったが、悪天候を理由に、12月1日に延期となっていた。2度目の延期となる。また、今後も天候状況によっては再延期となる可能性がある。

JAXAでは、打ち上げライブ中継を3日12時25分からインターネット配信する予定。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

    金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  2. 「乳酸菌 シロタ株」宇宙へ ヤクルトとJAXAが共同研究を開始

    「乳酸菌 シロタ株」宇宙へ ヤクルトとJAXAが共同研究を開始

  3. 金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

    金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

  4. 防衛省、Xバンド防衛通信衛星3号機用中継器や宇宙監視システムを整備…2016年度

  5. JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

  6. 130億光年彼方で一般相対性理論を検証…アインシュタインの説の正しさを裏づけ

  7. 先進光学衛星がプロジェクトに移行へ…349億円投じ2019年末打ち上げ目指す

  8. すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の姿を捉える

  9. 大西宇宙飛行士、打ち上げ目標が6月24日午後3時14分に決定

  10. ジャパンホームシールド、JAXAと月面でも利用可能な地盤調査技術を共同研究

アクセスランキングをもっと見る