銀座のホテルでぐっすり眠る1日…メルキュールが“不眠時代”に迎え撃ち

エンターテインメント イベント

メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
  • メルキュールホテル銀座東京が11月26日に報道公開した期間限定「ぐっすりナイトルーム」。料金は23550円から
メルキュールホテル銀座東京は、人間の五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)に着目した期間限定「Omron de’ ぐっすりナイトルーム★ by Mercure」(2部屋)の予約を11月27日から開始。26日に2つの快眠ルームが報道陣に公開された。

今回の「ぐっすり眠れる特別な2部屋」は、オムロンヘルスケアとのタイアップにより実現。料金はデラックスルーム(ダブルベッド1台)が2万7100円から、レディースルーム(ダブルベッド1台)が2万3550円から。利用期間は12月1日~2015年2月28日。

この2部屋には「五感を刺激し、より良い眠りを促す仕組み」が備わる。視覚では、カラーワークスによるリラックス・リフレッシュできる壁紙、ナショナルインテリアのカーテンやクッション、ベッドスローを用意した。

聴覚では、LD&Kとオムロンヘルスケアが「ぐっすり眠れる音楽」と 「スッキリ起きれる音楽」を提供。嗅覚ではオリジナル天然成分100%のアロマオイルを置いた。

味覚では、オムロンの栄養士とメルキュールホテル銀座東京のシェフがコラボしたフレンチ3コースメニューを用意。客室内で一番長く時間を過ごすベッド(触覚)には、従来比1インチアップのシモンズ製マットレスが設置される。

また、枕元にはオムロンヘルスケアが11月に発売したパーソナル保湿機が置かれ、寝ている間に顔周りを集中的に保湿するという。

同ホテルを運営するアコーホテルズは「こうした快眠ルームは、あえて東京・銀座にこだわった」という。「なかなか思うようにぐっすり眠れないと悩むビジネスパーソンが東京には多い。だからこそ銀座で実施した」とも話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 水木しげるさん死去…漫画家や関係者から追悼の声、手塚るみ子さん「日本の宝」

    水木しげるさん死去…漫画家や関係者から追悼の声、手塚るみ子さん「日本の宝」

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  3. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

    【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

  4. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

  5. 東京都稲城市に『ガンダム』登場…メカデザイナー大河原邦男ゆかりの地

  6. タブレット端末を持ってない人…「買うなら8~10インチ未満の液晶サイズ」

  7. LINE、スタンプショップをリニューアル…審査期間が5日へ大幅短縮

  8. 『仮面ライダードライブ』の愛車トライドロンは ホンダ NSX がベース[写真蔵]

  9. 1985年のナイキ名作「ダンク」が鮮やかなグラフィックとともに甦る

  10. 5大陸10万km走破したフォレスター、各部に痕跡

アクセスランキングをもっと見る