【トヨタ エスクァイア 発表】バットマン仕様、マルイシティで一般公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • バットマン/トヨタ新型車「ESQUIRE(エスクァイア)」記者発表会
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
トヨタ自動車は、5ナンバーサイズの上級ミニバン『エスクァイア』の発表に合わせ制作した「バットマン仕様」の特別車両を、マルイシティ渋谷玄関前に展示する。期間は10月31日から11月3日。時間は11時00分から20時30分。

トヨタは、エスクァイアのPRキャラクターにバットマンを起用した。バットマンの強い忍耐と不屈の精神で戦う姿が、エスクァイアのキャッチコピー「ひとつ上を目指して走り続ける男」にオーバーラップすると説明している。

ボディ全体をマットブラックに塗装したバットマン仕様のエスクァイアは、側面にバットマンの挿絵をあしらうほか、ボンネットに巨大な「コウモリ」ロゴを装備。バックドアにあるトヨタのロゴもコウモリマークに差し替えた。また、足回りもワイドトレッド化し、ホイールもバットマン仕様としている。

エスクァイアのキャッチコピーは「ひとつ上を目指して走り続ける男たち」。トヨタによれば、強い忍耐力と不屈の精神の象徴といえるバットマンは、ひとつ上を目指す男の姿にオーバーラップするとのこと。

ちなみに同車の公道走行は不可。残念ながら販売の予定もないのだという。

バットマンは今年で75周年だ。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

    生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  2. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

  3. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

    スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  4. 【グッドウッド16】BMW「2002 オマージュ」、ヒルクライムを駆ける

  5. VW、ゴルフ など4モデル共通の特別限定車 オールスターシリーズを発売

  6. BMW 4シリーズグランクーペ に改良新型、最新の“ビーエム顔”に

  7. 【グッドウッド16】メルセデスAMG GT に最強「R」…585馬力ツインターボ

  8. 日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

  9. フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

  10. 【ボルボ XC90 T8】シフトバイワイヤでスウェーデンの工芸品を採用

アクセスランキングをもっと見る