【トヨタ エスクァイア 発表】バットマン仕様、マルイシティで一般公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • バットマン/トヨタ新型車「ESQUIRE(エスクァイア)」記者発表会
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
  • トヨタ エスクァイア バットマン仕様
トヨタ自動車は、5ナンバーサイズの上級ミニバン『エスクァイア』の発表に合わせ制作した「バットマン仕様」の特別車両を、マルイシティ渋谷玄関前に展示する。期間は10月31日から11月3日。時間は11時00分から20時30分。

トヨタは、エスクァイアのPRキャラクターにバットマンを起用した。バットマンの強い忍耐と不屈の精神で戦う姿が、エスクァイアのキャッチコピー「ひとつ上を目指して走り続ける男」にオーバーラップすると説明している。

ボディ全体をマットブラックに塗装したバットマン仕様のエスクァイアは、側面にバットマンの挿絵をあしらうほか、ボンネットに巨大な「コウモリ」ロゴを装備。バックドアにあるトヨタのロゴもコウモリマークに差し替えた。また、足回りもワイドトレッド化し、ホイールもバットマン仕様としている。

エスクァイアのキャッチコピーは「ひとつ上を目指して走り続ける男たち」。トヨタによれば、強い忍耐力と不屈の精神の象徴といえるバットマンは、ひとつ上を目指す男の姿にオーバーラップするとのこと。

ちなみに同車の公道走行は不可。残念ながら販売の予定もないのだという。

バットマンは今年で75周年だ。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

    【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  2. MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

    MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

  3. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

    フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  4. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

  5. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  6. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  7. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  8. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら