ご当地ナンバーに世田谷、越谷、盛岡など追加へ…11月17日から

自動車 社会 行政

世田谷ナンバーイメージ
  • 世田谷ナンバーイメージ
  • 第1弾で採用された富士山ナンバー
国土交通省は、「ご当地ナンバー」を追加導入するため、関係省令を改正すると発表した。

ナンバープレートには、自動車登録規則などの規定により、自動車使用本拠の位置を管轄する運輸監理部、運輸支局、自動車検査登録事務所を表す文字により地域名を表示する。今回、地域振興や観光振興などの観点から、ナンバープレートの地域名表示に新たな地域名表示のご当地ナンバーを追加導入することを決定したことから、関係省令を改正する。

追加するご当地ナンバーは「盛岡」、「平泉」、「郡山」、「前橋」、「川口」、「越谷」、「世田谷」、「杉並」、「春日井」、「奄美」。

道路交通に関する条約の実施に伴う道路運送車両法の特例等に関する法律施行規則などを一部改正した。

施行は11月17日。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

    軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

  2. トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

    トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

  3. ダンプ衝突で信号柱倒壊、車2台に直撃

    ダンプ衝突で信号柱倒壊、車2台に直撃

  4. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  5. 自動操舵の10km/h制限を当分の間猶予…保安基準を改正

  6. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  7. 「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

  8. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

  9. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  10. 宇都宮市で13台中7台に整備命令 夜間の街頭検査

アクセスランキングをもっと見る