MINI クロスオーバー がキャンプ仕様に…専用キット登場

自動車 ビジネス 国内マーケット

MINI クロスオーバー 専用クロスオーニングkit
  • MINI クロスオーバー 専用クロスオーニングkit
  • MINI クロスオーバー
  • MINI クロスオーバー
  • MINI クロスオーバー
ホワイトハウスの子会社で輸入車・自動車関連用品を販売するTCLは、MINI『クロスオーバー』専用の「クロスオーニングkit」を発売した。

クロスオーニングとは、キャンピングカーなどのサイドに装備される日よけ、雨よけを目的としたタープ。ルーフ部分のキャリアに取り付け、使わないときは収納し、必要に応じてオープンさせ、日陰のあるプライベートな空間を作り出す。

収納時は車両の高さ(ベースサポート装置地)、幅とともに、はみ出すこともなく、安全性、機能性共に優れている。オーニングの開閉も簡単で、アウトドアのいかなる環境でも手軽に日陰を作り出せる。

サイズは、本体長さ183cm、天幕幅162cm、天幕長さ180cm、天幕面積290平方cm、重量8.5kg。クロスオーバー用ベースサポート3万3400円(税込・加工費を含む)とクロスオーニングkitが8万4320円(税別、取付工賃別途必要)の計11万7720円(税込価格は12万7138円)。今まで発売されたMINIクロスオーバーに取り付け可能だ。
《http://www.whitehouse.co.jp/mini-parts/cross-awning/》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  2. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

    マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  5. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  6. スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

  7. 小学生が車を塗装…夏休みイベントをBASFがサポート

  8. 三菱自、燃費データ不正問題が響き国内シェア2.0%に低下 2016年上半期実績

  9. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  10. コマツ、ICT後方超小旋回油圧ショベルを発売…i-Construction対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら