MINI クロスオーバー がキャンプ仕様に…専用キット登場 | レスポンス(Response.jp)

MINI クロスオーバー がキャンプ仕様に…専用キット登場

自動車 ビジネス 国内マーケット

MINI クロスオーバー 専用クロスオーニングkit
  • MINI クロスオーバー 専用クロスオーニングkit
  • MINI クロスオーバー
  • MINI クロスオーバー
  • MINI クロスオーバー
ホワイトハウスの子会社で輸入車・自動車関連用品を販売するTCLは、MINI『クロスオーバー』専用の「クロスオーニングkit」を発売した。

クロスオーニングとは、キャンピングカーなどのサイドに装備される日よけ、雨よけを目的としたタープ。ルーフ部分のキャリアに取り付け、使わないときは収納し、必要に応じてオープンさせ、日陰のあるプライベートな空間を作り出す。

収納時は車両の高さ(ベースサポート装置地)、幅とともに、はみ出すこともなく、安全性、機能性共に優れている。オーニングの開閉も簡単で、アウトドアのいかなる環境でも手軽に日陰を作り出せる。

サイズは、本体長さ183cm、天幕幅162cm、天幕長さ180cm、天幕面積290平方cm、重量8.5kg。クロスオーバー用ベースサポート3万3400円(税込・加工費を含む)とクロスオーニングkitが8万4320円(税別、取付工賃別途必要)の計11万7720円(税込価格は12万7138円)。今まで発売されたMINIクロスオーバーに取り付け可能だ。
《http://www.whitehouse.co.jp/mini-parts/cross-awning/》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品