【パリモーターショー14】ルノー のBセグHVコンセプト、EOLAB …燃費は100km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車

ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
  • ルノー EOLAB
フランスの自動車大手、ルノーは9月16日、コンセプトカーの『EOLAB』の概要を明らかにした。実車は10月、フランスで開催されるパリモーターショー14で初公開される。

EOLABは、ルノーが今後10年以内に発売するBセグメント車を示唆したコンセプトカー。小型のハッチバックボディは、未来的なデザインが特徴。

EOLABのハイライトは、究極の燃費性能を追求した高効率なパワートレイン。ルノーが目指すのは、100km/h走行するのに必要な燃料が、わずか1リットルという「1リットルカー」。

その目的達成のために、開発されたのが、「Z.E.ハイブリッド」パワートレイン。エンジンは1.0リットル直列3気筒ガソリンで、最大出力75ps。モーターは最大出力68psを引き出す。二次電池は、ルノーの市販EVと共通の蓄電容量6.7kWhのリチウムイオンバッテリー。EVモードでは、最大60kmのゼロエミッション走行が可能。

車両重量は、アルミ素材などの積極採用により、現行『クリオ』(日本名:『ルーテシア』)比で、400kg軽量化。アクティブエアロダイナミクスシステムにより、空気抵抗のドラッグをルーテシア比で30%低減。これらの結果、欧州複合モード燃費100km/リットル、CO2排出量22g/kmと、世界最高レベルの燃費性能を実現している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

    VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  2. アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

    アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

  3. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

    【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

  4. マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?

  5. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  6. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

  7. ロールスロイス レイス ブラックバッジ 日本初公開…“エッジー”なユーザー捉える俊敏なロールス

  8. 「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

  9. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  10. アルファロメオ ジュリエッタ にお得な限定車…ベース車より10万円安

アクセスランキングをもっと見る