人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

三菱自動車、CSRレポート2014 を発行

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車は8月29日、2013年度のCSR(企業の社会的責任)の取り組み実績をまとめた「三菱自動車 CSRレポート2014」を発行した。

三菱自動車は1999年より「環境報告書」を発行し、2005年~2013年は同社の社会活動についてもまとめた「社会・環境報告書」を毎年発行してきた。今回、第16号となる報告書は、名称を「CSRレポート2014」と改め、単年度の活動報告にとどめずCSR活動の継続性および未来に向けた取り組みを含めて掲載している。レポートは、読み易さを重視したダイジェスト版(冊子)と、専門的なデータも網羅したWeb版(PDF)の2種類を用意している。

特集ページでは、EVの活用と社会の関わりについて、「充電インフラ普及支援」「農業における活用」「スマートコミュニティ」「スマートグリッド」など、国内および海外の事例を紹介するとともに、オランダにおけるPHEVの展開事例を紹介。また、品質改革推進活動「カスタマーファースト・プログラム」(CFP)の推進体制と主な改革施策、改革チームリーダーによる振り返り、社外有識者からなる「改革諮問委員会」の委員による活動評価を報告している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

    いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  2. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

    テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  3. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  4. 三菱 ランエボ など、米国でリコール…サス部品脱落のおそれ

  5. 村田製作所、車載カメラに最適な巻線インダクタを商品化

  6. 新名神 四日市JCT~東海環状 東員IC間…港湾物流の効率化に期待 8月11日開通

  7. 宅配便取扱実績…ヤマト運輸、個数トップもメール便は2割減 2015年度

  8. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  9. 日本精工、米国集団訴訟で和解---軸受製品の価格カルテルについて

  10. 日本電産、車載向け好調で営業利益は過去最高 2016年4-6月期決算

アクセスランキングをもっと見る