「秩父ジオパークトレイン」運転開始…試乗に100人無料招待も 9月23日

鉄道 エンタメ・イベント

「秩父ジオパークトレイン」パレナちゃん(左)、ぱれおくん(中央)、パレオくん(右)
  • 「秩父ジオパークトレイン」パレナちゃん(左)、ぱれおくん(中央)、パレオくん(右)
  • 「秩父ジオパークトレイン」空・陸・海をテーマにフルラッピング
  • 「秩父ジオパークトレイン」資料
秩父鉄道は9月23日、秩父の自然や史跡、文化遺産を訪れるジオツーリズムを楽しむ「秩父ジオパークトレイン」の運転を開始する。

同事業は、埼玉県の鉄道の活性化を目的とした「地域鉄道元気アップ協働事業」の一環として、秩父まるごとジオパーク推進協議会、埼玉県立自然の博物館、秩父まるごと博物館の協力のもと実施される。

「秩父ジオパークトレイン」は、空・陸・海をテーマに、日本地質学発祥の地、秩父にかつて生息していた生物や、今も生息する珍しい生物のデザインを、車体、車内にフルラッピング。

9月27日から11月16日までの土日祝日、くだりは羽生を9時36分に出発し、三峰口まで各駅に停車、のぼりは三峰口を12時54分に出発し、羽生まで各駅に停車する予定だ。

また、運転開始にともなって、出発セレモニーや、ワークショップ、試乗に100人を無料招待するなど関連イベントも多数開催される。

電車の詳細や各イベントの詳細は、秩父鉄道公式ホームページで確認することが可能だ。
《中田真弥》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

    JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

  2. JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

    JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

  3. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

    JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  4. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  5. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  6. JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

  7. JR四国、旧国鉄121系電車をリニューアル…CFRP台車「efWING」導入

  8. 東武鉄道、竹ノ塚駅前後の下り急行線を5月に高架化…踏切事故から11年

  9. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

  10. JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

アクセスランキングをもっと見る