人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【トヨタ ランドクルーザー70 復活】すでに受注750台で計画上回るペース

自動車 ニューモデル 新型車

『ランドクルーザー70シリーズ』(2モデル)の今回の期間限定販売は、2015年6月末までの生産分を対象に1年弱の実施となる。計画では月間200台の販売を見込んでいるものの、すでに先週22日までの事前受注は750台に達したという。

750台の内訳はバンが500台、ピックアップトラックが250台。限定期間内ではシリーズ合計で2000台強の販売を計画しているが、すでに3分の1程度に達している。開発責任者である商品企画本部の小鑓貞嘉チーフエンジニアによると、「すでに生産能力を超える受注をいただいている」という状況。

70シリーズはトヨタ車体吉原工場(愛知県豊田市)が担当しており、足元も海外向けのみで月間6500台から7000台レベルの生産が続いている。小鑓氏は「できるだけ多くの国内ファンの方にお届けしたい」という。だが、高水準の受注が続くと生産計画の見直しが必要であり、嬉しいジレンマとなりそうだ。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  4. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  5. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  6. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  7. ポルシェ カイエン 次期型、“ランデブー”高地テストを激写

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  9. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

アクセスランキングをもっと見る