【トヨタ ランドクルーザー70 復活】1年限定で日本販売、ランクル30周年で…バンが360万円

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
  • トヨタ ランドクルーザー70
トヨタ自動車は8月25日、70系『ランドクルーザー』の生誕30周年を記念し、『ランドクルーザー70シリーズ』を期間限定で日本での販売をおこなうことを発表した。4ドアバンとダブルキャブピックアップトラックの2種類を設定、バンが360万円、ピックアップが350万円。

エンジンは、連続可変バルブタイミング機構「VVT-i」と2段可変吸気システム「ACIS」を採用した4リットルV6ガソリンユニットを搭載。トランスミッションには、2速と3速にトリプルコーンシンクロメッシュを組み込んだ5速マニュアルのみを設定する。

駆動方式はハイギア、ローギアが任意に選択できるパートタイム4WDシステムを採用し、前輪の駆動を自動的にロックできるオートロック機構、そしてロックの状態を保つマニュアルロック機構を備えたデュアルモードオートマチックロッキングハブを組み合わせ、2WD走行時には静粛性と経済性を、4WD走行時には優れた走破性を実現した。また、フロント・リアの電動デフロック、電動ウインチをオプションとして用意している。

エクステリアは、フロントフェイスに異型のヘッドランプ、そしてインテリアには傾斜を把握しやすい、新設計の水平基調のインパネ、同じく新設計のメーターパネルを採用。

チーフエンジニアである小鑓貞嘉チーフエンジニアは「ランクルらしいヘビーデューティーな力強さはそのままにフロントフェイスの変更、新設計のインパネを採用することで、新鮮さも付与した」と説明した。

ボディカラーは4ドアバンとピックアップにホワイト、シルバーメタリック、グレーメタリック、レッド、ベージュ、ブルーの全7色を設定。

販売は2015年6月30日の生産分までで、月販200台を目指す。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

    ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  4. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  6. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  7. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  8. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら