パナソニックとテスラ、大規模電池工場「ギガファクトリー」の建設に合意

エコカー EV

パナソニックと米テスラモーターズは、大規模電池工場「ギガファクトリー」の米国での建設に、両社が協力することで合意したと発表した。

今回の合意により、テスラは土地、建物、工場設備を準備し、提供・管理する。パナソニックは、円筒形リチウムイオン電池セルを生産・供給し、リチウムイオン電池セルの生産に必要な設備、機械、およびその他の治工具などに投資する。

ギガファクトリーでは、テスラの電気自動車と蓄電システム向けのセル、モジュール、およびパックを製造し、2020年までに年間35GWh相当のセルと50GWh相当のパックを製造することを計画。ギガファクトリーの建設により、長い航続距離を実現するリチウムイオン電池パックの製造コストを削減し続けるとともに、電気自動車(EV)を広く普及させる大衆向けEV用に必要となる生産量を確保できるという。

なおテスラは、セルの需要拡大に対応するため、日本国内のパナソニックの工場で製造されるセルを引き続き購入。今後、両社は販売、運営、投資などの詳細に関して、引き続き協議を続けていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【e燃費アワード2015-2016】実燃費日本一はスズキ アルト…24.3km/リットルで総合3連覇

    【e燃費アワード2015-2016】実燃費日本一はスズキ アルト…24.3km/リットルで総合3連覇

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】走行距離延長・省電力に貢献、EVの熱循環をマネジメント…ボッシュ

    【人とくるまのテクノロジー16】走行距離延長・省電力に貢献、EVの熱循環をマネジメント…ボッシュ

  3. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  4. 実燃費ランキング、トップは23.3km/Lの グレイス…e燃費調べ

  5. 三菱リコール問題を一気読み

  6. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

  7. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  8. 「PHVはライフスタイルを変える」日本EVクラブ 舘内代表

  9. BMW i3、欧州で新グレード…航続距離を300kmに拡大

  10. 【三菱ふそう スーパーグレート 改良新型】尿素水の補給頻度

アクセスランキングをもっと見る