しんちゃん一日車掌で東武8111編成に乗車…「オラといっしょに出発おしんこー!」

鉄道 エンタメ・イベント

東武鉄道は7月19日、“春日部の人気キャラクター”といわれる「クレヨンしんちゃん」とコラボした「クレヨンしんちゃん号」を運行。同社の制服を着たしんちゃんが一日車掌として駅や車内を駆け回った。

同列車は、東武博物館が2012年から動態保存する8000系8111号編成(6両)を使用。同作品の物語の舞台である埼玉県春日部市の春日部駅を10時半に出発し、車内では“しんちゃん車掌”が参加親子に記念乗車証を配るなどのプログラムが組まれた。

“しんちゃんヘッドマーク”を付けた同列車は、11時半にとうきょうスカイツリー駅に到着。乗客を降ろし浅草駅へいったん引き上げ、北春日部の車両基地へ回送された。

親子は降車後、「スカイツリー学習会」に参加。しんちゃんはとうきょうスカイツリー駅で駅員たちとともに、親子とハイタッチ。浅草駅長は「スカイツリーへ行ってらっしゃい!」と声をかけていた。

親子は、展望デッキからの東京パノラマに歓声をあげ、「子どもはしんちゃんと電車に、親はスカイツリーにと、どちらも楽しめた」と話していた。
《大野雅人》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品