お盆の高速渋滞予想、ピークは下りが13日、上りが16日

自動車 ビジネス 企業動向

渋滞イメージ
  • 渋滞イメージ
  • 10km以上の渋滞予測回数(下り)
  • 10km以上の渋滞予測回数(上り)
NEXCO 3社とJB本四高速、日本道路交通情報センターは、お盆期間(8月7日~17日)の高速道路での交通集中による渋滞予測をとりまとめまた。

今年のお盆の渋滞は、上下線ともに、8月13日から16日に渋滞が多く発生。10km以上の渋滞予測回数のうち、下り線に比べ、上り線の渋滞が多く発生し、ピークは下り線が8月13日、上り線が8月16日と予測している。

特に長い渋滞発生予測は以下のとおり。

・関越自動車道(下り)8月13日(水)8時頃 東松山IC付近(35km)
・関越自動車道(上り)8月16日(土)17時頃 高坂SA付近(35km)
・東名高速道路(下り)8月13日(水)8時頃 伊勢原BS付近(35km)
・東名高速道路(上り)8月16日(土)16時頃 大和TN付近(50km)
・中国自動車道(下り)8月13日(水)8時頃 宝塚東TN付近(35km)
・神戸淡路鳴門自動車道(上り)8月16日(土)18時頃 舞子TN出口付近(47km)

高速道路会社では、上り坂などでの速度低下注意喚起、渋滞末尾への追突注意喚起、SAやPAなででの駐車場整備員の配置、臨時トイレの措置、大型車駐車ますの確保など、混雑対策を実施する予定だ。

また出発前に道路交通情報を確認したり、渋滞ピーク時の前後に通過時間をずらすなどの対策をするよう、呼びかけている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

    マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  4. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  5. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  6. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  7. 合成油のパイオニア、冬に強い「モービル1」…選ばれる理由とは

  8. 【インタビュー】マツダ 福原和幸常務執行役員 「進化のアクセラから反転攻勢」

  9. 三菱 RVR など3車種、米国でリコール…CVTに不具合

  10. 【プロに聞くタイヤ選び】燃費、安全、快適性…現状の不満点から考えるベストなタイヤとは

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら