西武の電車が京急に…「幸運の赤い電車」7月19日から運転開始

鉄道 企業動向

西武鉄道は7月9日、「幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN)」を7月19日から運転すると発表した。黄色い車体の9000系車両を、京浜急行電鉄(京急)の車両に似せた赤白2色の塗装に変える。

京急は今年5月1日から、新1000形8両編成1本の車体を黄色く塗った「しあわせの黄色い電車(KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN)」を運転している。これが西武鉄道の車両に似ているとの声が多数寄せられたことから、西武は京急の申し出を受けて共同企画を実施することに。西武は逆に、京急車に似せた赤白2色塗装の車両を運転することにした。

「RED LUCKY TRAIN」になるのは9000系の10両編成1本(9003号編成)。7月19日から当分の間、池袋線池袋~飯能間と狭山線西所沢~西武球場前間で運転する。初日の7月19日はデビュー記念の西武球場前行き臨時列車として運転。11時08分から23分まで、池袋駅7番線ホームで出発式を行う。

また、終点の西武球場前駅では4・5番線ホームで車両展示イベントを実施。開催時間は12時30分から15時までで、通常塗装の9000系と「RED LUCKY TRAIN」を並べて展示する。イベント来場者には記念ポストカードをプレゼントする。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

    JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  2. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

    川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  3. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

    JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  4. JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

  5. JR四国、旧国鉄121系電車をリニューアル…CFRP台車「efWING」導入

  6. 西武鉄道と秩父鉄道、西武秩父発SL列車の運転で記念切符発売

  7. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

  8. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  9. JR西日本、大阪環状線寺田町駅の旧駅名標を現地で保存…右横書きの跡残る

  10. 阪神電鉄、5700系で初のブルーリボン受賞…ローレル賞は仙東HB-E210系など

アクセスランキングをもっと見る