新宿・渋谷両駅で乗降可能の京王定期、愛称は「どっちーも」に

鉄道 企業動向

京王電鉄は7月7日、同社が9月から発売する新宿駅・渋谷駅どちらも利用できる定期券の愛称を「どっちーも」に決定したと発表した。五つの候補から愛称を選ぶ投票をウェブサイト上で実施した結果、最も票数が多かったという。

同社は5月16日から6月8日にかけて、「どっちーも」「プラスoneパス」「デュアルパス」「よりみち定期券」「2WAYパス」の五つの候補から愛称を投票で選ぶ「みんなで選ぼう!愛称決定戦」をウェブサイト上で実施。投票総数は2637票で、最多の票数を集めた「どっちーも」に決定した。「どっちーも」は「新宿駅と渋谷駅のどちらも使える便利さを、楽しく、親しみやすい単語で表現したもの」という。

「どっちーも」は、通常の定期運賃に一定額を加算した金額で、京王線新宿駅と井の頭線渋谷駅のどちらでも乗り降りできる定期券。行きは京王線で新宿駅まで、帰りは井の頭線渋谷駅から乗車するといった利用が可能になる。対象となるのは、京王線・井の頭線の明大前以西各駅から新宿駅、または渋谷駅までの定期券で、新宿駅までの定期券で渋谷駅、渋谷駅までの定期券で新宿駅での乗り降りがそれぞれ可能になる。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

    JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  2. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

    川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  3. JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

    JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

  4. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  5. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

  6. 西武鉄道、新宿線中井駅の改札を地下に移動…バリアフリー化で国の基準を達成

  7. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  8. 西武鉄道と秩父鉄道、西武秩父発SL列車の運転で記念切符発売

  9. JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

  10. JR西日本、大阪環状線寺田町駅の旧駅名標を現地で保存…右横書きの跡残る

アクセスランキングをもっと見る