三菱 アウトランダーPHEV に“浦和レッズ迷彩”!? 山田暢久選手の引退を祝福

自動車 ビジネス 国内マーケット

三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEVと山田暢久選手
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
  • 三菱 アウトランダーPHEV 浦和レッズユニフォーム迷彩仕様
7月5日、埼玉スタジアム2002で日本代表としても活躍した浦和レッズ山田暢久選手の引退試合がおこなわれた。浦和レッズのメインスポンサーをつとめる三菱自動車は、「レッズ・ビークル」としてチームのユニフォームデザインを纏った『アウトランダーPHEV』、『デリカD:5』を展示、昨シーズンをもって現役を引退した山田選手の20年間にわたる選手生活を祝福した。

「Nobuhisa Yamada Testimonial」と題されたこの日の試合では、現役レッズ選手対レッズ歴代選抜による夢のエキシビジョンマッチがおこなわれた。山田選手は前半、後半とそれぞれ両チームメンバーとして参戦、計2得点をあげ約3万4000人のサポーターを熱狂させた。

スタジアム入口には、メインスポンサー三菱自動車による車両展示ブースが設けられ、レッズ仕様のアウトランダーPHEV、デリカD:5、『ekワゴン』、『ギャランフォルティス』の4台が並べられた。注目はアウトランダーPHEVと、デリカD:5。この2台には浦和レッズのユニフォームデザインである赤色の迷彩がほどこされており、特にレッズサポーターの注目を浴びていた。ちなみに、迷彩柄に隠れている「12」の数字は、「12番目の選手」つまりレッズサポーターを意味するという。

展示後には地元販社による同車両の試乗会もおこなわれた。レッズサポーターならば見逃せないこの2台、残念ながらこの仕様での販売予定は現在のところないのだという。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  2. タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

    タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

  3. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

    三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  4. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  5. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  6. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  7. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  8. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  9. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

  10. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら