人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

STIからBRZ用チューニングパーツが登場…ブレンボ製ブレーキキットなど

自動車 ビジネス 国内マーケット

スバルテクニカインターナショナル(STI)は、スバル『BRZ(ZC6)』用パーツとして、「ブレーキキット」「スポーツシート(RECARO)」「ドライカーボン リヤスポイラー」を設定し、6月26日より発売する。

専用設計のブレーキキットは、BRZの理想的な姿勢コントロール性と制動性を追及し、フロント4ポット、リヤ2ポットのブレンボ製。キャリパー内部のピストン径やブレーキパッドの摩擦材を最適化することで、踏力に対しダイレクトな制動力を発揮する。キャリパー、パッド、ローター、Pブレーキ、ブレーキホース、取り付け用小部品などを含めた車両1台分のキットで、価格は64万8000円。

「スポーツシート」は、RECARO社と共同開発を行い、BRZ tS GTパッケージにも採用したプレミアムモデル。スポーツ志向の高い「Sportster」をベースにホールド性を高めるアルカンターラと本革のコンビ表皮をセットし、国産車初となるSRSサイドエアバッグモジュールを組み込んだ。価格は35万6400円。

BRZ tS GTパッケージにも採用された「ドライカーボン リヤスポイラー」は、ドライビングの状況によってウィング面の仰角を2段階で調節が可能。リヤ側のダウンフォースを高め、ハイスピード時における走行安定性を高める。価格は32万4000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  2. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  3. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

    ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  4. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  5. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

  8. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  9. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  10. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

アクセスランキングをもっと見る