宇宙旅行実現へ…エアバス、スペースプレーンの飛行試験に成功

宇宙 企業動向

エアバス・ディフェンス・アンド・スペースは、5月1日から5月4日にかけて、同社が開発中の宇宙往還機、「スペースプレーン」の実験機の飛行実験に成功した。

同社が開発中のスペースプレーンは、乗客を乗せ、高度100kmまで上昇したのち地上に帰還する宇宙旅行サービスを行うこと目指している。このスペースプレーンの外見は、普通のビジネスジェット機の後ろに、ロケットエンジンを装備したような姿をしている。

今回の実験機は実機の4分の1のサイズで、実験はシンガポール沖約100kmの南シナ海上で行われた。実験機はAS350型機に吊るされて高度3000メートルまで上昇、そこで切り離され、地上からの操縦によって飛行した。その後無事に地上に着陸・回収され、実験は成功した。

しかし、同社の発表には宇宙飛行を行う時期など、今後の具体的な計画は、現時点では明らかにされていない。

エアバス・ディフェンス・アンド・スペース社は、エアバス・ディフェンス社とCassidian社, Astrium社を統合したエアバス・グループのヨーロッパを代表する宇宙・防衛分野の会社。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. JAXA、ISS「きぼう」の利用状況を公表…米国の超小型衛星「NRCSD#8」を放出

    JAXA、ISS「きぼう」の利用状況を公表…米国の超小型衛星「NRCSD#8」を放出

  2. 国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

    国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

  3. 宇宙ミュージアムTeNQ 開業2周年、新海誠監督とのコラボ企画展…7月1日~11月6日

    宇宙ミュージアムTeNQ 開業2周年、新海誠監督とのコラボ企画展…7月1日~11月6日

  4. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  5. JAXA、高校生を対象にした研究体験型教育プログラムの参加者を募集

  6. 130億光年彼方で一般相対性理論を検証…アインシュタインの説の正しさを裏づけ

  7. 国際宇宙ステーション「きぼう」からフィリピン第1号超小型衛星の放出に成功

  8. 損保ジャパン日本興亜、ミャンマーで「天候インデックス保険」を販売…人口衛星データ活用

  9. 天の川銀河中心にある超巨大ブラックホール周囲の磁場構造を解明

  10. JAXA、金星探査機「あかつき」の試験観測は順調…4月中旬から定常観測へ

アクセスランキングをもっと見る