VW GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモが実車化…最高速310km/hを想定

自動車 ニューモデル 新型車

フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
  • フォルクスワーゲン GTI ロードスター・ビジョン グランツーリスモ
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは5月29日、オーストリアで開催中のフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント、「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」において、『GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ』の実車を初公開した。

GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモは、ソニー・コンピュータエンタテインメントが2013年12月に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』のコラボプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」の1台。グランツーリスモ6のハイライトのひとつが、コラボレーションプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」。これは、世界的な自動車メーカーやブランドが、グランツーリスモのために車をデザインするというプロジェクト。

フォルクスワーゲンがグランツーリスモ6のためにデザインしたのが、GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ。『ゴルフ』の高性能グレード、『ゴルフGTI』のデザインDNAを反映させながら、迫力のオープンスポーツカーを提案する。

エンジンは、直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンの「VR6」ユニットを、2個のターボチャージャーで過給。最大出力503ps、最大トルク67.9kgmという圧倒的パワー&トルクを獲得する。トランスミッションは7速DSG。駆動方式は4WDの4モーションを組み合わせた。タイヤサイズは、フロントが235/35R20、リアが275/30R20。

フォルクスワーゲンは5月29日、GTIミーティング・アット・ヴェルターゼーの会場で、GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモの実車を初公開。会場では、想定する性能について、「0-100km/h加速は3.6秒、最高速は310km/h」と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  2. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  3. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

    【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  4. 【パリモーターショー16】シトロエン C3 新型を初公開へ…エアバンプも設定

  5. トヨタ プロボックス&サクシードを一部改良…セーフティ センスCを標準装備

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  9. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  10. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら