ランボルギーニの究極ワンオフ、エゴイスタ …博物館に永久収蔵

自動車 ニューモデル 新型車

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは5月16日、コンセプトカーの『エゴイスタ』(EGOISTA)が、イタリアのランボルギーニ博物館に永久収蔵された、と発表した。

エゴイスタは2013年5月、初公開。ランボルギーニの創業50周年記念車の最後を飾るモデルとして登場した。ランボルギーニが属するフォルクスワーゲングループで、デザインを主導するワルター・デ・シルバ氏が、ランボルギーニの創業50周年に敬意を表してデザインしたワンオフモデル。

車名のエゴイスタは、エゴイズムを意味。その考え方は、1名乗りのシングルシーターという点に集約される。他人を乗せない、自分ひとりのためだけのスーパーカーというコンセプトは大胆そのもの。

そのデザインは、非常にアグレッシブなもの。ミッドシップには、『ガヤルド』用がベースの5.2リットルV型10気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は600psと、『ガヤルドLP560-4』に対して40ps高められた。

今回、ランボルギーニは、イタリアのサンタアガタ・ボロネーゼのランボルギーニ博物館に、エゴイスタが永久収蔵されたと発表。ランボルギーニの世界観を表現した究極の1台として、来場者の視線を集めることになりそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. アウディ A5 クーペ 新型、空力性能に優れるフォルム

    アウディ A5 クーペ 新型、空力性能に優れるフォルム

  2. 【IIHS衝突安全】シボレー カマロ 新型、トップセーフティピックを逃す

    【IIHS衝突安全】シボレー カマロ 新型、トップセーフティピックを逃す

  3. 今度はツーリングだ! BMW 5シリーズ、次世代モデル情報続々

    今度はツーリングだ! BMW 5シリーズ、次世代モデル情報続々

  4. 三菱航空機「MRJ」飛行試験2号機が初飛行

  5. ポルシェ パナメーラ 次期型、開発プロトタイプ車両を公開

  6. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車、「N」…開発車両が完走

  7. 600馬力のスーパーメルセデス...その名は「GT-R」!

  8. トヨタ「ベイビー86」、発売へのカウントダウン開始か!?

  9. 史上最強の626馬力!? BMW M5 次世代型をスクープ

  10. アウディ A5 クーペ 新型、LEDライトが光った

アクセスランキングをもっと見る