人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【光岡 ファイナル オロチ 発表】光岡社長「世界の人たちにアピールできた」

自動車 ニューモデル 新型車

光岡自動車は4月23日、フラッグシップカー『オロチ』の生産を9月までに終了すると発表した。光岡章夫社長は同日、都内で会見し「オロチはうちの会社にとってシンボルであり、このオロチを造ったおかげで世界の人たちにすごくアピールできた」と振り返った。

光岡社長は「世界にオロチを出したことで、販売こそそれほどの数はでていないが、光岡という小さなメーカーを世界のいろいろな国々の人に紹介できたことが一番大きいと思っている」と述べた。

さらに「莫大な費用をかけ、製作してから14年になるが、光岡自動車のひとつの足掛かりのきっかけになった。今後は第二弾をどうもっていくかという問題はあるが、それはのちほど時間があればご報告したい」とも語った。

光岡では横滑り防止装置の義務化への対応が難しいことやトヨタからのエンジン供給が終わることを理由にオロチの生産終了を決めた。これに伴い最終生産仕様車として『ファイナル オロチ』を4月25日に限定5台で発売する。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  4. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  5. ポルシェ カイエン 次期型、“ランデブー”高地テストを激写

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  7. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  9. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  10. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

アクセスランキングをもっと見る