人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

シトロエン DSシリーズ初の4ドアセダン、「5LS」…中国で発売

自動車 ニューモデル 新型車

フランスの自動車大手、シトロエンは3月28日、中国市場において、新型車の『DS 5LS』の販売を開始した。

DS 5LSは、2013年12月に初公開。同車はシトロエンの高級レンジ、「DS」シリーズに、新たに加わったモデル。DSシリーズ初の4ドアセダンであると同時に、中国市場専用車となるのが、DS 5LSの大きな特徴。

DS 5LSのボディサイズは、全長4700×全幅1840×全高1500mm、ホイールベース2710mm。フロントマスクには、コンセプトカーの『Numero 9』や『ワイルドルビー』で提示したDSシリーズの新たな表情が導入された。中国Cセグメントで、クラス最長レベルの2710mmのホイールベースが、室内のゆとりを実現する。

インテリアは、DSシリーズらしい上質感を追求。ウッドやセミアニリンレザーなど、厳選した素材を使用する。マルチメディアシステムなど、装備は充実。DSシリーズならではの、腕時計のメタルバンドをモチーフにしたシートも健在だ。

エンジンは直噴ガソリンターボ2種類。「THP160」が最大出力160ps、「THP200」が最大出力200psを発生する。ともに、ツインスクロールターボを採用。トランスミッションは6速ATを組み合わせる。

シトロエンDS 5LSは、中国の深セン工場で現地生産。3月28日、中国市場で発売された。シトロエンのYves Bonnefont氏は、「中国は世界最大の新車市場であり、世界で最も高級車市場が急成長している国。これがDSシリーズの開発において、中国を最重視する理由」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

    【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

    【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  4. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  5. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  7. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  8. クラウン アスリート J-フロンティア に東レのウルトラスエードが採用

  9. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  10. 【パリモーターショー16】オペル アンペラe 市販版を公開へ

アクセスランキングをもっと見る