人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ジュネーブモーターショー14】スバル WRX STI 新型、欧州デビュー…2.5ターボはトルク増強

自動車 ニューモデル 新型車

新型スバル WRX STI の欧州仕様(ジュネーブモーターショー14)
  • 新型スバル WRX STI の欧州仕様(ジュネーブモーターショー14)
  • 新型スバル WRX STI の欧州仕様(ジュネーブモーターショー14)
  • 新型スバル WRX STI の欧州仕様(ジュネーブモーターショー14)
3月4日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー14。スバル(富士重工)のブースでは、新型『WRX STI』が欧州デビューを飾った。

新型WRX STIは2014年1月、米国で開催されたデトロイトモーターショー14でワールドプレミア。それから2か月を経て、欧州初公開となった。WRX STIは欧州で人気が高く、とくに日本と同じ右ハンドルの国、英国では、古くから輸出されてきた背景もあり、熱狂的ファンが存在する。

新型WRX STIは、2.5リットル水平対向4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。米国仕様では、最大出力305ps/6000rpm、最大トルク40.1kgm/4000rpmを引き出す。

一方、ジュネーブモーターショー14で発表された欧州仕様は、最大出力が300psと米国仕様よりも5psダウン。ところが、最大トルクは41.5kgmと、米国向けよりも1.4kgm高められる。

また、ジュネーブモーターショー14では、欧州仕様の価格も発表。例えば英国でのベース価格は、2万8995ポンド(約500万円)と公表された。この価格は、先代比で4000ポンド(約70万円)もの値下げ。英国では、5月から販売が開始される最初の納車分は、すでに予約で埋まっている状態だという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  3. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  4. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  5. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  7. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  10. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

アクセスランキングをもっと見る