人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

住友ゴム、日産 スカイライン にランフラットタイヤを納入

自動車 ビジネス 企業動向

ダンロップ・SP SPORT MAXX 050 DSST CTT
  • ダンロップ・SP SPORT MAXX 050 DSST CTT
住友ゴム工業は、2月26日に発売された日産自動車『スカイライン』に、ダンロップの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX 050 DSST CTT」の納入を開始した。

ランフラットタイヤは、走行中、完全なパンク状態(空気圧ゼロ)になっても、所定の速度で一定の距離を走行できるタイヤ。安全性の向上と、スペアタイヤ不要化による省資源・軽量化・車両設計の自由度向上を同時に実現する。

SP SPORT MAXX 050 DSST CTTは、スポーツセダンであるスカイラインの性能を最大限に発揮させるタイヤとして開発。同社独自技術により、サイド補強型をさらに進化させたCTTプロファイルを採用し、乗り心地を高めている。また、タイヤインサイドに凹状ディンプルを配列することで、表面に乱気流を発生させ、冷却効果を向上。これによりパンク状態での走行時の熱破壊を抑え、耐久性を向上させた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

    いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  4. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. ジヤトコ、軽・小型FF車用「CVT7」の生産が累計1000万台達成…7年1か月

  7. その音に、プロは何を見い出すのか…クラリオン「Full Digital Sound」搭載の注目デモカー2台を、徹底分析

  8. プロトコーポ、新サービス「ID車両」を開始…車両状態評価書付の中古車を集約

  9. ローム、ADASのセンサやカメラ向けLDOレギュレータを開発

  10. 【トヨタ プリウスPHV】HVモード走行で満充電にする裏技もありますよ…金子主査インタビュー

アクセスランキングをもっと見る