武装ゲリラと誤解、サバイバルゲームの14人を逮捕

エマージング・マーケット 東南アジア

ジョホール州セガマット地区で17日、アブラヤシ農園でサバイバルゲームに興じていたグループが、村人に外国から攻めてきた武装ゲリラと間違われる出来事があった。ニュー・ストレーツ・タイムズが報じた。

村人から通報を受けた警察が現場に駆けつけ、シンガポール人を含む14人を模造銃所持の容疑で逮捕する騒ぎになったという。

18人のグループは迷彩服やヘルメット、ゴーグルなどを装備し、エアガンでプラスチックの弾丸を撃ちあうゲームで遊んでいた。警察は摸造銃の所持を禁じた刑法違反を適用し、傍観していた4人を除く全員を逮捕した。
マレーシアでは約1年前にサバ州東部海岸にスールー王国軍を名乗るフィリピンの武装集団が不法上陸し、治安部隊と戦闘になる事件が起きている。
《伊藤 祐介》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. 「丸亀製麺」のアジア戦略…マレーシアのヌードルショップを傘下に

    「丸亀製麺」のアジア戦略…マレーシアのヌードルショップを傘下に

  2. マレーシア上半期の自動車販売、前年比3.3%減に…ホンダ第3位に躍進

    マレーシア上半期の自動車販売、前年比3.3%減に…ホンダ第3位に躍進

  3. マレーシア投資詐欺被害者5人がガス中毒死、謀殺との噂も

    マレーシア投資詐欺被害者5人がガス中毒死、謀殺との噂も

  4. 10%添加バイオディーゼル「B10」、10月までに導入 マレーシア

  5. 台湾 クアンタコンピューター、インド生産を検討中

  6. ハイパーマートに犬持ち込み、ネット上で批判相次ぐ マレーシア

  7. マレーシア国営石油会社ペトロナスの精製事業に、日本企業が参画

  8. 日立造船、マレーシアでごみ焼却発電プラント受注

  9. マツダ車サプライヤー2社が投資を検討 北部経済回廊への進出で交渉中

  10. 人気カフェ、「人種差別的」求人募集公告で炎上…マレーシア

アクセスランキングをもっと見る