無限(M-TEC)は、ホンダが発売する『ヴェゼル』用各種パーツを開発、12月20日より順次発売する。

ジャンルを超えた価値を持つヴェゼルに対し、無限が考えるスポーティなSUVを具現化するパーツを開発。「PREMIUM SPORTS SUV」をコンセプトにデザインや機能、素材にもこだわり、嗜好性の高いパーツをラインナップした。

今回、ボディ全体にスーパープラチナ・メタリックをアクセントとしたスタイリングを提案。フロント・リアアンダースポイラー、フロントスポーツグリルの2トーンをはじめ、フロントからリアにかけてスーパープラチナ・メタリックのモールを繋げることで、嗜好性の高いデザインとした。

これらエアロパーツと組み合わされるアルミホイール「MDV」は幾何学模様をモチーフとしたヴェゼル専用デザインとすることで、無限エアロパーツとのデザインマッチングのほか、エアロパーツを装着しない状態のデザインも考慮した。

機能パーツでは、スポーツサイレンサーやスポーツサスペンションを設定。いずれもハイブリッド専用としながら、FF車/4WD車それぞれ専用にセッティングを施すことで駆動方式を問わず高い走りのレベルを実現する。

インテリアではスポーツマット、スポーツラゲッジマットを2色設定。目付け量を増やした生地を採用することで、乗り込む際やドライビング時の質感を高めるものとしている。さらにスポーツマットには無限ロゴをメタルプレートで3か所に配することで高級感を向上。ヒールパッドは耐久性が高く、靴底が滑りにくい形状とすることで、ヴェゼルのインテリアにマッチした機能とデザインを持ち合わせたマットとしている。

この他、ハイブリッド車用にスポーティな操作感を実現するカーボンセレクトノブやウインカー使用時に鏡面に内蔵したLEDが発光し、親水性で広角ブルーミラーのハイドロフィリックLEDミラーを設定。また、ヘキサゴンオイルフィラーキャップ、オイルフィラーキャップ、ナンバープレートボルトは無限レーシングエンジンの構成部品と同じくマシニングマシンで加工・製作するなど、小さなパーツまで幅広いパーツラインナップを用意した。
《纐纈敏也@DAYS》