東武、野田線に路線愛称名「東武アーバンパークライン」…2014年4月導入

鉄道 企業動向

東武鉄道は野田線に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入すると発表。同社は写真の最新型車両60000系を投入するなど、同線のイメージアップを積極的に推進している
  • 東武鉄道は野田線に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入すると発表。同社は写真の最新型車両60000系を投入するなど、同線のイメージアップを積極的に推進している
  • 東武鉄道は野田線に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入すると発表。写真は同線を走る10030系。
東武鉄道は2014年4月1日から、野田線(大宮~船橋)に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入する。同社が12月17日に発表した。駅や車両の案内表示などに使用する。

路線愛称名の「東武アーバンパークライン」は、野田線が東京近郊の都市間輸送を担っているほか、都心に向かう路線との乗換駅を複数有すること、また沿線に公園などが多く点在することから「アーバン(都市)」と「パーク(公園)」を組み合わせた造語で路線を表現したという。

愛称は各駅の案内表示や路線図、運賃表など、また車内案内表示機、自動放送などに使用される。

同社は発表で、野田線への路線愛称名導入について「当社沿線をはじめ首都圏の皆様により一層親しみをもっていただき、更なるイメージアップを図ることで、沿線価値向上を目指します」と説明している。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》
  • 東武鉄道は野田線に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入すると発表。同社は写真の最新型車両60000系を投入するなど、同線のイメージアップを積極的に推進している
  • 東武鉄道は野田線に「東武アーバンパークライン」の路線愛称名を導入すると発表。写真は同線を走る10030系。

注目の記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、渋谷駅改良工事の準備に着手へ…山手・埼京ホームを並列化

    JR東日本、渋谷駅改良工事の準備に着手へ…山手・埼京ホームを並列化

  2. JR「秋の乗り放題パス」など、北陸新幹線並行三セクも一部利用可能に

    JR「秋の乗り放題パス」など、北陸新幹線並行三セクも一部利用可能に

  3. 勾配がきつい鉄道6社、今年も共同でヘッドマーク掲出

    勾配がきつい鉄道6社、今年も共同でヘッドマーク掲出

  4. JR九州、9月20日に大分車両センター公開…車両基地直行列車も運行

  5. 川を移設し広場を建設…渋谷駅東口の地下で進む大工事

  6. 新型E353系登場の影で、地味だけど存在感…都心横断特急E257系「あずさ30号」

  7. 北陸新幹線に荷物置き場を新設…スキーやスノーボードなどに対応

  8. シルバーウィーク、JR指定席のピークは「下り19日・上り23日」

  9. 東急など3社、8月から渋谷駅ビル東棟工事に本格着手

  10. 首都圏“カメ電通勤”事情、3度抜かれる各停にあえて乗る理由

アクセスランキングをもっと見る