米EVのテスラ、急速充電ネットワークを欧州に拡大展開…ノルウェー

エコカー EV

米国のEVベンチャー企業、テスラモーターズは8月30日、急速充電ネットワークの「スーパーチャージャー」を、欧州のノルウェーへ拡大展開した。

スーパーチャージャーは、テスラモーターズが米国市場で導入している急速充電ネットワーク。2012年9月に発表され、テスラの新型EV、『モデルS』の顧客が、外出先で充電するためのネットワークとして開発。航続距離に課題があるEVに、画期的な解決策を提示したのが、スーパーチャージャー。

スーパーチャージャーの最大の特徴が、ソーラーパワーを利用した充電装置という点。見た目はソーラーパネルを備えたカーポートのようになっており、モデルSを駐車すれば、約30分で充電が完了する。太陽エネルギーのため、充電にかかる料金は無料。

テスラモーターズは2013年8月上旬、モデルSの欧州第一号車を、ノルウェーの顧客に納車。今回、ノルウェーの顧客のEVライフをサポートする目的で、スーパーチャージャーを現地に拡大展開している。

同社は、「市街地から高速道路まで、モデルSの顧客はノルウェーで快適な走行が楽しめるだろう」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 中国ブリリアンス、ドイツ衝突安全テストに「失格」

    中国ブリリアンス、ドイツ衝突安全テストに「失格」

  2. 【実燃費対決】歴代 GT-R が叩き出した意外な数字とは

    【実燃費対決】歴代 GT-R が叩き出した意外な数字とは

  3. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

    テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  4. 【パイクスピーク16】テスラ モデルS、高性能版が参戦へ…ツインモーターは532馬力

  5. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  6. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

  7. 【メルセデス・ベンツ BlueEFFICIENCY テクノロジー】いかにして自動車を未来に存続させるか?

  8. リチウムイオン二次電池 電極集電体、特許総合力トップは三洋電機

  9. 米EVテスラ、過去最大規模の公募増資…モデル3 の生産準備

  10. ヒュンダイの「プリウス ハンター」、アイオニック 全貌公開…目標はHV世界最高燃費

アクセスランキングをもっと見る