米国の“空飛ぶ車”、トランジション…初の一般向け公開テスト飛行に成功[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

“空飛ぶ車”、『トランジション』で知られる米国のテラフージア(TERRAFUGIA)社。同社の空飛ぶ車が、初の一般向け公開テスト飛行に成功した。

これは7月28日、米国ウィスコンシン州オシュコシュで開催されたEAAエアベンチャー航空ショーでの出来事。テラフージア社の空飛ぶ車、『トランジション』が、初の一般向け公開テスト飛行に挑んでいる。

トランジションは車と軽飛行機を合体させた、新しい移動手段。車としての性能は、最高速105km/h。全幅は約2mでガレージに収まる大きさで、米国での公道走行に必要な法規を満たす。

軽飛行機への変身は、左右に跳ね上げられた翼をセットするだけの簡単さ。作業に要する時間はわずか30秒だ。トランジションの初の一般向け公開テスト飛行の様子は、『LiveAirShowTV』が動画共有サイトで公開している。


《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品