人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

米国の“空飛ぶ車”、トランジション…初の一般向け公開テスト飛行に成功[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

“空飛ぶ車”、『トランジション』で知られる米国のテラフージア(TERRAFUGIA)社。同社の空飛ぶ車が、初の一般向け公開テスト飛行に成功した。

これは7月28日、米国ウィスコンシン州オシュコシュで開催されたEAAエアベンチャー航空ショーでの出来事。テラフージア社の空飛ぶ車、『トランジション』が、初の一般向け公開テスト飛行に挑んでいる。

トランジションは車と軽飛行機を合体させた、新しい移動手段。車としての性能は、最高速105km/h。全幅は約2mでガレージに収まる大きさで、米国での公道走行に必要な法規を満たす。

軽飛行機への変身は、左右に跳ね上げられた翼をセットするだけの簡単さ。作業に要する時間はわずか30秒だ。トランジションの初の一般向け公開テスト飛行の様子は、『LiveAirShowTV』が動画共有サイトで公開している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

    メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  2. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

    【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  4. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  5. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  7. ボルボ XC60、装備充実の新グレード クラシック を追加

  8. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  9. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  10. 5ドアとは違う…フォード フィエスタ 次期型、3ドアのスポーティな姿

アクセスランキングをもっと見る