人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日産 GT-R に最大出力1700psの怪物、0-400m加速8秒以下の新記録[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日産自動車が世界に誇るスポーツカー、『GT-R』。同車の最大出力を1700psまで引き上げた怪物が、R35型GT-Rによる0-400m加速タイムの世界新記録を打ち立てた。

このGT-Rは、米国のAMSパフォーマンスが手がけた『オメガGT-R』。ノーマルの3.8リットルV型6気筒ツインターボは、排気量を4.0リットルに拡大。さらに、各種のチューニングが施され、最大出力は1700ps以上を引き出す。

このオメガGT-Rが、7月13日、0-400m加速タイムの計測を実施。R35GT-Rで初めて8秒を切り、7秒984の最速0-400mタイムを記録した。なお、この時の速度は299.5km/hに到達したという。

この他にも、R35GT-Rとして、数々の新記録を達成した映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

    スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

  2. 世界からも注目される、日本生まれの異端児たち…『月刊自家用車』10月号

    世界からも注目される、日本生まれの異端児たち…『月刊自家用車』10月号

  3. レクサス F オーナー向けドライビングレッスン 富士で9月23日

    レクサス F オーナー向けドライビングレッスン 富士で9月23日

  4. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

  5. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『Vivacious girls』

  6. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  7. 【新聞ウォッチ】三菱航空機の「MRJ」空調トラブルで2日連続の引き返し

  8. 【F1 ベルギーGP】途中赤旗中断の混乱がありながらも、ロズベルグがポール・トゥ・ウィン

  9. 【SUPER GT 第6戦】GT500決勝…レクサス逆襲の1-2、立川祐路&石浦宏明が鈴鹿1000kmを制覇

  10. 真夏のカート耐久、7時間で634km走った!…ツインリンクもてぎでフェス

アクセスランキングをもっと見る