人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ポルシェのPHVスーパーカー、918スパイダー…未だ完売に至らず

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ポルシェが今秋から生産を開始するプラグインハイブリッドスーパーカー、『918スパイダー』。世界限定918台の同車だが、完売には至っていないようだ。

これは5月27日、『オートモーティブニュース』が伝えたもの。同メディアのインタビューに応じたポルシェの広報担当、デイブ・エンジェルマン氏は、「918スパイダーは完売していない。しかし需要は根強い」とコメントしたという。

918スパイダーはレーシングカーの『RSスパイダー』譲りの4.6リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は612psを発生する。このV8エンジンに2個のモーターを組み合わせたPHVシステムを搭載。それぞれのモーターの最大出力は、フロントが130ps、リアが156ps。エンジンとモーターを合わせたトータル出力は、880ps以上となる。

二次電池は、蓄電容量7kWhのリチウムイオンバッテリー。918スパイダーは、「Eパワー」と呼ばれるEVモードを備え、最大30kmをゼロエミッション走行できる。EVモード時の0-100km/h加速は7秒以下、最高速は150km/h。

ポルシェの広報担当、デイブ・エンジェルマン氏は同メディアに対し、「918スパイダーの最大市場は米国になるだろう」と明言。米国ベース価格84万5000ドル(約8450万円)の同車だが、米国主要都市で内覧会を開催し、購入の可能性のある顧客へのアピールを強化する方針だという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】4耐決勝は波乱の展開に…優勝はAstra Honda Racing Team

    【鈴鹿8耐】4耐決勝は波乱の展開に…優勝はAstra Honda Racing Team

  2. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

    隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  3. 【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

    【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

  4. 【鈴鹿8耐】優勝候補ヤマハのローズが転倒…公式予選1回目

  5. スーパーカー4台がトーナメントで激突! 勝負の行方は…[動画]

  6. 【鈴鹿8耐】青木宣篤とバイク芸人が白熱トーク!今年の優勝チームはどこだ!?

  7. 【鈴鹿8耐】歴代Ninjaが集結…カワサキ特別展をGPスクエアで開催中

  8. 【鈴鹿8耐】ピットウォークではニッキー・ヘイデンに長蛇の列

  9. トヨタ スープラ 後継車…2.5ハイブリッドターボで400psレベルか

  10. 美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんのドリフトに密着[動画]

アクセスランキングをもっと見る