人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

公式痛車のプリウス、240万円で販売…ガールズ&パンツァー公式

自動車 ビジネス 国内マーケット

アニメ「ガールズ&パンツァー」公式痛車のプリウスが240万円で販売される(C)GIRLS und PANZER Projekt
  • アニメ「ガールズ&パンツァー」公式痛車のプリウスが240万円で販売される(C)GIRLS und PANZER Projekt
  • 公式痛車のプリウス、240万円で販売…ガールズ&パンツァー公式
  • 公式痛車のプリウス、240万円で販売…ガールズ&パンツァー公式
4月2日、アニメ「ガールズ&パンツァー」公式痛車の販売価格が発表された。価格はトヨタ『プリウス』が239万9000円、『ヴィッツ』が144万9000円で、それぞれ1台限定。主人公・西住みほ役の渕上舞さんの声を収録した専用カーナビを装着する。

美少女達が戦車を操るというアニメ「ガールズ&パンツァー」の公式痛車は、「アニメ コンテンツ エキスポ2013」などにおいて展示されてきた車両。

今回、痛車のベース車両は価格を抑えるために中古車とされたが、詳細が発表されたニコニコ生放送での反響をみると、「新車がいい!」、「カーナビだけ市販して欲しい」などといった声が多かった。

販売方法は、東京トヨペットが担当し、4月2日から14日までの期間に同社ウェブサイト上で応募、抽選で商談者を決定する。車両は1年間の保証付き、ラッピングやナビ音声に関しては保証されないが、納車後1年間は有償で補修可能。転売された場合はいずれも保証がされない。

発表された販売価格は、全面ラッピングの費用や限定2台の専用カーナビ装着など、中古車であることを考慮しても割安に設定されているが、「いたずらにプレミアム感を煽るものにしたくなかった」(東京トヨペット担当者)という。

痛車を販売するという今回の取り組みについて、同企画を担当したアムラックストヨタの金子浩平さんは「できれば、ガールズ&パンツァーを愛している人に乗って頂きたいと思います。今回の反響によって、第二弾、第三弾と続けていけたらいいと思っています」と話した。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

    クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  4. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  5. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  6. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  7. 車内温度を素早く下げるには「エアコン+窓全開走行」がおすすめ…JAF検証

  8. BYD、中国自動車メーカー初の日本進出…京都でEVバス納車

  9. マセラティの新型SUV、レヴァンテ を増産

  10. オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

アクセスランキングをもっと見る