東京メトロ、ドールのバナナ自販機を南北線・溜池山王駅と有楽町線・有楽町駅に設置

鉄道 企業動向

東京メトロ、メトロコマース、ドールは「バナナ自動販売機」を、3月15日の始発から南北線・溜池山王駅に、3月22日の始発から有楽町線・有楽町駅に設置し、販売を開始した。

「バナナ自動販売機」は、2010年6月に東京都渋谷区、2011年11月に東京メトロ東京駅に設置して以来、2013年2月までに累計で約4万8千本のバナナを販売している。販売する「ボビーバナナ」は、さっぱりとした味わいが特徴で、鮮度管理に最適な13度で保管していることから、“おいしくて食べやすい”と好評とのこと。

「ボビーバナナ」の価格は1房390円、1本130円。またバナナチップ1袋130円、ドライマンゴー1袋200円も同時に販売される(いずれも税込み)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 小田急電鉄、複々線完成に合わせラッシュ時大幅増発へ…混雑率は30%低下

    小田急電鉄、複々線完成に合わせラッシュ時大幅増発へ…混雑率は30%低下

  2. JR九州、豊肥線の特急『あそぼーい!』を鹿児島線で臨時運転…地震で運休中

    JR九州、豊肥線の特急『あそぼーい!』を鹿児島線で臨時運転…地震で運休中

  3. 「ニコニコ超会議号」関西発の夜行運転が復活…JR東海の線路を初走行

    「ニコニコ超会議号」関西発の夜行運転が復活…JR東海の線路を初走行

  4. 叡山電鉄、2種類のアニメラッピング車が同時に運転開始

  5. 小田急線代々木上原~梅ヶ丘間が地下に…当面は急行線を走行

  6. JR北海道、運転再開の日に留萌線の一部廃止を届出…最終運転は12月4日に

  7. JR北海道の元『北斗星』客車の保存が実現へ…ネット募金で約1500万円集まる

  8. 東武鉄道、東武アーバンパークライン六実~逆井間の複線化に着手…2019年度末完成目指す

  9. 西武鉄道、東武に先駆けSL列車を「運転」…5月28・29日

  10. 鉄道の災害運休区間、熊本地震の影響で約500kmに…4月末

アクセスランキングをもっと見る