小田急、代々木上原駅~梅ヶ丘駅間の複々線化で工事期間を2018年度まで延長

鉄道 企業動向

小田急電鉄は3月14日、小田急小田原線(代々木上原駅~梅ヶ丘駅間)複々線化事業期間を発表した。

事業では、3月23日に在来線の地下化した後、抜本的な輸送力増強、混雑緩和策である複々線化事業完成に向けて、残る2線分のトンネル工事や、駅舎工事、交差道路の整備などを進めていく。事業完成までの期間を2018年度まで伸ばす予定。複々線化は、2017年度の使用開始を目指す。

小田急では、同区間の複々線化が完成すると、これまでに完成した世田谷代田駅~和泉多摩川駅間とあわせて複々線運転を行うことで、列車本数の増発が可能となるなど、混雑緩和が図れる。

東北沢駅~和泉多摩川駅間の複々線化事業の投資額は約3100億円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 新型新幹線 N700S、「進化」から「最高」へ…世界最軽量・低コスト・編成自由

    新型新幹線 N700S、「進化」から「最高」へ…世界最軽量・低コスト・編成自由

  2. エヴァ新幹線、7月から再び運行へ…山陽新幹線「500 TYPE EVA」

    エヴァ新幹線、7月から再び運行へ…山陽新幹線「500 TYPE EVA」

  3. 伊豆急行の「新たな列車」、来年登場へ

    伊豆急行の「新たな列車」、来年登場へ

  4. 運輸審議会、宇都宮LRT計画で公聴会の開催を決定…7月26日

  5. 新幹線駅の発車案内表示トラブル、原因は「設定値を超える処理」

  6. JR西日本の阪和線用225系改良車、7月から運転開始

  7. 東武鉄道、松原団地駅を「獨協大学前」に改称へ…副名は「草加松原」

  8. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  9. 札幌市営地下鉄東豊線の7000形がラストラン…6月25日

  10. 駅があった場所に造られた「駅」…北海道の廃線跡にできた民宿を訪ねてみた

アクセスランキングをもっと見る