阪神とさんふらわあ、フェリーと列車、バスで大分と阪神を結ぶお得なきっぷを発売

鉄道 企業動向

さんふらわあ
  • さんふらわあ
阪神電気鉄道とフェリーさんふらわあ、神戸フェリーバスは、電車とバス、フェリーを利用して阪神電車の各駅と九州大分港までを結ぶ乗車券と乗船券がセットになった「弾丸フェリー」(阪神版・大分版)を期間限定で発売する。

きっぷは、神戸六甲アイランド港と大分港を結ぶフェリーを運航している社フェリーさんふらわあと、阪神・御影駅~六甲アイランド港間のバスを運行している神戸フェリーバス、阪神間の鉄道を運行している阪神電鉄の3社が連携したもの。阪神版は阪神電車の各駅から九州大分へ、大分版は大分港から阪神間へアクセスできる。

大分県は日本一の湧出量と源泉数の温泉や歴史的文化遺産、地域の伝統文化など、観光資源が豊富で、今回のきっぷを利用することで阪神方面からゆったりと船旅を楽しめる。

また、阪神間には異国情緒あふれる街並みの神戸や、食とショッピングの大阪、人気スポットのユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどを楽しみに九州方面からの旅行に便利でお得なきっぷとなっている。

きっぷは、阪神電車のきっぷ、阪神御影駅・六甲アイランド港間のバス乗車券、神戸六甲アイランド港と大分港間のフェリー乗船券の全てが往復セットで、乗車・乗船開始日から連続3日間有効。発売金額は、通常1万9740円のところ金・土・日曜、祝日、祝前日に出発の場合が1万円、それ以外が1万2600円。

発売期間は2月1日から5月31日までで、有効期間は3月1日から5月31日まで。ゴールデンウィーク中は除外期間となる。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品