人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

小田急、環境省とコラボした「環境PR列車」を1カ月間運行

鉄道 企業動向

小田急電鉄は、1月18日から約1カ月間、環境省が地球温暖化防止を目的として推奨するスマートムーブとコラボレーションした環境PR列車を運行する。

環境PR列車内では、スマートムーブの取り組みをアピールして、普段意識をせずに利用している電車自体が環境負荷の小さいスマートムーブであることを広く周知していく。

また、スマートムーブの提唱する公共交通の利用促進や移動・交通でのCO2削減取り組みへの参加、エコドライブなど、5つの取り組みにあわせた小田急グループでの取り組みについても紹介し、車内をスマートムーブ一色にする。

環境PR列車は3000形車両2編成で、8両、10両をそれぞれ1編成する。

今回の取り組みは、新宿西口地上改札口横、成城学園前駅のデジタルサイネージでも紹介する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

    京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

  2. JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

    JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

  3. 千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

    千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

  4. 日本車輌製造、営業赤字に転落…米国事業低迷など 2016年4-6月期決算

  5. 鉄道事業者が「ポケモンGO」開発者らに要望書---JRなど32社

  6. 東京駅エキナカ商業施設「グランスタ」増床…デイリーニーズに対応

  7. ブエノスアイレスから帰国した営団500形、その仲間たちを東京・千葉で見る

  8. JR東日本、中国からの訪日旅行商品を発売…中国国際航空と連携

  9. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  10. 鉄道事故件数、前年度比マイナス…ATSの整備など 2015年度

アクセスランキングをもっと見る