秩父鉄道、「のだめカンタービレ」のふるさとを巡るイベント開催

鉄道 エンタメ・イベント

秩父鉄道は、クラシック音楽を題材とした漫画「のだめカンタービレ」の原作者・二ノ宮知子さんのふるさと、皆野町を巡るフォトラリーとスタンプラリーを開催する。

また、イベントに合わせて、7500系1編成に記念ヘッドマークを掲出して運転し、スタンプラリーシート付記念乗車券および記念入場券を発売する。

スタンプラリーでは、スタンプラリーシート付きの記念乗車券を購入し、皆野町内の協賛店でスタンプを5つ集めると、「のだめカンタービレ」オリジナルグッズがもらえる。

また、フォトラリーでは、二ノ宮知子さんのゆかりの地と皆野町のおすすめフォトスポットを撮影し、撮影した写真を応募すると、抽選で「のだめカンタービレ」オリジナルグッズが当たる。

実施期間はいずれも12月15日から2013年5月31日。スタンプラリーシート付記念乗車券(皆野-親鼻間往復)は320円。記念入場券(硬券タイプ)は160円。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品