人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JTB、「ヱヴァ」第3新東京市を再現する箱根観光地図アプリを販売

自動車 テクノロジー Apple

アプリ画面イメージ
  • アプリ画面イメージ
  • 画面展開一例
JTBコミュニケーションズは、ヱヴァンゲリヲンの舞台を再現する箱根町のiPhone用観光地図アプリ「HAKONE Instrumentality MAP」を、9月10日より発売した。

HAKONE Instrumentality MAPは、海外でも人気のアニメ「ヱヴァンゲリヲン」の舞台となる架空都市「第3新東京市(神奈川県足柄下郡箱根町)」を、実際の現代地図上に再現した観光地図アプリ。訪日観光客の誘致促進、および箱根町の観光振興と地域活性化を目的に、日本政府観光局(JNTO)、箱根町観光協会の協力で開発した。

アプリは、箱根町の地図と観光案内を写真入りで紹介するほか、ヱヴァンゲリヲンに登場する設定シーンを、実在の箱根町の場所とリンクさせて表示する。また第3新東京市の地図では、GPS機能と連動して現在地が表示されるため、臨場感を持って作品の世界観を体験することができる。

人気キャラクター「綾波レイ」と「アスカ・ラングレー」の描き下ろし特典画像も収録して、価格は3.99米ドル(450円)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. テスラ、米メディアに反論…「自動運転機能の無効化は理解できない」

    テスラ、米メディアに反論…「自動運転機能の無効化は理解できない」

  2. 【官能カーオーディオ!】「トーンコントロール」で“音”を変える…“予算0円”のチューニング術

    【官能カーオーディオ!】「トーンコントロール」で“音”を変える…“予算0円”のチューニング術

  3. 万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

    万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

  4. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  5. GROUND ZERO、高品位スピーカー3種を発売

  6. 「ロボネコヤマト」プロジェクト始動…自動運転を活用した物流サービス

  7. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

  8. スバルはなぜ BRZ でソニックデザインのスピーカーを純正オプションに採用したのか

  9. 【カーエレ最前線】ドラレコを取り付け方で選んでみる

  10. 【日産 プロパイロット】試乗レポート…ステアリングの介入は強め

アクセスランキングをもっと見る