人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

トヨタ カムリ を一部改良…ブラインドスポットモニターをOP設定

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ カムリ ハイブリッド Gパッケージ
  • トヨタ カムリ ハイブリッド Gパッケージ
  • ブラインドスポットモニター(写真はレクサス LS)
トヨタ自動車は、『カムリ』を一部改良し、9月3日より発売を開始した。

今回の一部改良では、リヤサイドおよびバックにUVカット機能付ソフトプライバシーガラスを標準装備したほか、クルーズコントロールをハイブリッド「Gパッケージ」に設定拡大し、使用性を向上させている。また、外板色に新たにレッドマイカメタリックを設定し、全8色とした。

そのほか、車線変更時の後方確認をサポートするブラインドスポットモニターを「Gパッケージ」「レザーパッケージ」にオプション設定。隣の車線を走行する車両をミリ波レーダーで検知し、ミラーの死角に入るとドアミラーに搭載されたLEDインジケーターが点灯。さらに、点灯状態でサイドターンランプを点滅させると、インジケーターが点滅し、ドライバーに注意喚起、車線変更時の安全運転を支援する。

価格は304万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

    【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

  4. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  5. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  6. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  7. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  8. アルピナ版 5シリーズ ツーリング「B5」早くも目撃

  9. 【日産 セレナ 新型】9月発売予定のプロトタイプ、詳細を撮影[写真蔵]

  10. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

アクセスランキングをもっと見る