マツダ、21年ぶりルマン復帰…2013年にディーゼルエンジン供給

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マツダ、21年ぶりルマン復帰…2013年にディーゼルエンジン供給
  • マツダ、21年ぶりルマン復帰…2013年にディーゼルエンジン供給
  • 参戦表明した記者会見
  • マツダ、ルマン24時間耐久レース(1991年)
マツダは、21年ぶりにルマン24時間レースに復帰すると発表した。

ルマンに参加するチームに向けて2013年からマツダの先進環境技術「SKYACTIV」を採用した2.2リッターディーゼルエンジンを供給する。

マツダは1991年にロータリーエンジン搭載モデル「787B」で参戦したルマン24時間レースで、アジアの自動車メーカーで初めて総合優勝した。しかし、業績の低迷から優勝翌年の1992年に撤退した。

21年ぶりの参戦では、ワークスではなく下部クラス「LMP2」に参戦する米国「デンプシーレーシング」に対し、CX-5に搭載するディーゼルエンジンベースのパワートレーンを供給する。

同社は4期連続で赤字となるなど、苦しい経営状態。ルマンに市販車ベースのエンジン供給で復帰することでコストを抑えながら欧州でのブランドイメージの向上を図る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】スズキの燃費不正、対象車種すべてカタログ値より「好結果」に

    【新聞ウォッチ】スズキの燃費不正、対象車種すべてカタログ値より「好結果」に

  2. 「軽トラとは違うわ~」世界の名車が山村を疾走…スペシャルステージ曽爾クラシック

    「軽トラとは違うわ~」世界の名車が山村を疾走…スペシャルステージ曽爾クラシック

  3. 日本一贅沢なジムカーナ…Lamborghini Instinct Experience

    日本一贅沢なジムカーナ…Lamborghini Instinct Experience

  4. F1が走行、GTマシンに同乗もできるフェラーリのオーナーズイベント

  5. 【新聞ウォッチ】過去の教訓はどこに…トヨタ国内生産工場6日間一斉停止のショック

  6. 新旧スポーツカー120台が疾走…浅間ヒルクライム2016[写真蔵]

  7. 【F1 モナコGP】トヨタ MIRAI、オープニングラップに起用

  8. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  9. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  10. 【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

アクセスランキングをもっと見る