フェラーリ、ワンオフモデル初公開…注文主はエリック・クラプトン

モータースポーツ/エンタメ 出版物

特別な顧客のオーダーを受けて、世界に一台のワンオフモデルを製造することで知られるイタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリ。同社が英国の超有名ギタリスト、エリック・クラプトンのために製作したフェラーリが初公開された。

これは、フェラーリの公式ウェブマガジン、『フェラーリマガジン』の最新号で明らかにされたもの。フェラーリ『SP12 EC』と命名されたワンオフモデルが、初めて披露されたのだ。車名の「EC」とは、もちろんエリック・クラプトンを意味している。

SP12 ECは、『458イタリア』のシャシーがベース。ボディはピニンファリーナが特別にデザインしたもので、モチーフは1976年に発表された『512BB』に求められた。512BBは、エリック・クラプトンの大のお気に入りで、3台を所有する熱の入れようだ。

SP12 ECの価格は公表されていないが、一説には 480万ドル(約3億8000万円)とも。エリック・クラプトンは『フェラーリマガジン』に対して、「今まで注文したフェラーリの中で、最高の1台だよ」と、大満足のコメントを寄せている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【バイク芸人トーク】 チュートリアル 福田 × レイザーラモン RG 、鈴鹿8耐を熱く語る

    【バイク芸人トーク】 チュートリアル 福田 × レイザーラモン RG 、鈴鹿8耐を熱く語る

  2. 【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

    【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

  3. 【第100回インディ500】佐藤琢磨、決勝用スペシャルカラーのヘルメットを公開

    【第100回インディ500】佐藤琢磨、決勝用スペシャルカラーのヘルメットを公開

  4. 【スーパーフォーミュラ 第2戦】連覇狙う石浦宏明、岡山での巻き返しに向けて金曜トップ発進

  5. 【第100回インディ500】佐藤琢磨、好感触の予選12位「これまでで最も素晴らしいマシン」

  6. 事故で真っ二つのエンツォ フェラーリ、完全修復で高値落札…2億超え

  7. 【INDYCAR】2016年開催スケジュール…第100回インディ500は5月29日決勝

  8. 東洋ゴム、日本クラシックカー&エキサイティングカーラリーをサポート

  9. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、ファルケンタイヤ装着でクラス2連覇を目指す

  10. 2017年のロッシのチームメイトはヴィニャレスか!? 鈴鹿8耐にザルコ登場の可能性

アクセスランキングをもっと見る