ハーレー1000台が集結、ブルースカイヘブン開催

自動車 ビジネス 国内マーケット

5月26日、27日、ハーレーダビッドソンの祭典“BLUE SKY HEAVEN in FUJI SPEEDWAY”が富士スピードウェイで開催される。全国から集った約1000台のハーレーがパレードをおこない、レーシングコースをハーレーで埋め尽くす。

会場では、トップアスリートがハーレーで迫力の走りを魅せるスタントライド&ドラッグマシンデモ走行を実施するほか、特設ステージには、鮫島秀樹、松田弘、COOL M.Bといったアーティストが集結した「ゴールデンタイムズ」が登場、ブラザーコーンとSATSUKIがスペシャルゲストとして参加し数々の名曲を披露する。

また、バイブズのイメージガール「バイブズフォックス」の撮影会、ファイヤーバンデットによる炎を駆使したスペシャルパフォーマンス、2012年最新モデルに「見て乗って触って体験できる」試乗&展示会、などハーレーファンに向けたイベントを用意した。

入場チケットは、一般前売3500円、当日4400円。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

    【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  4. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  5. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】 クラリティ の大小水素タンク2本が丸見え、 MIRAI との違い…ホンダ

  7. ホビージャパン、新型NSX の高品質1:18スケールモデルを発売

  8. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  9. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】未体験の視点、透明なクルマに乗って触って…ZF

アクセスランキングをもっと見る