人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

アウディ、ドゥカティ買収を正式発表

自動車 ビジネス 海外マーケット

ドゥカティ1199 パニガーレとアウディ R8
  • ドゥカティ1199 パニガーレとアウディ R8
  • ドゥカティ(東京モーターサイクルショー12)
  • ドゥカティ(東京モーターサイクルショー12)
アウディは18日、イタリアの二輪メーカー、ドゥカティを買収すると正式に発表した。

ドゥカティを傘下に持つ投資会社、インベストインダストリアル・ホールディングスが所有するドゥカティの株式を、アウディが取得。なお、買収額などの詳細は公表されていない。

今回の買収は、ドゥカティの高い技術力やブランド力を、アウディとその親会社、フォルクスワーゲングループで生かすことが狙い。アウディによると、技術面では、ドゥカティのエンジンが採用する制御システムや燃焼システム、車体の軽量設計に関するノウハウなどが、アウディやフォルクスワーゲングループにとって、大きな可能性を秘めたテクノロジーになるという。

ドゥカティは1926年、イタリアのボローニャに設立。元々はラジオの部品を製造していたが、1949年にモーターサイクル事業に参入し、成功を収める。

またドゥカティは、レースでも活躍。現在、MotoGPなどの世界選手権にワークス体制で参戦しており、マニュファクチャラータイトルは17回獲得している。

アウディのルパート・シュタートラー会長は、「スポーティかつグローバルなプレミアムブランドとして、ドゥカティはアウディにとって素晴らしいパートナーになる」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  2. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

    【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  3. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  4. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  5. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  6. 豊田通商など、再生可能エネルギーから水素を製造・利活用するモデル事業を実施

  7. 2代目トヨタ プリウスのタクシー、累計走行距離100万km達成…オーストリア

  8. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  9. 高速バス100路線フリーパスなど…59社が結束、インバウンド活性化

  10. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

アクセスランキングをもっと見る