ホンダは『フリードスパイク』の「トランスポーター」バージョン(ホンダ・レーシングスペシャルカラー)を参考出品。

ミニバンなのにモトクロスバイク『CRF125』が車載されており、広い車内空間をアピールしている。車体はまったく改造していない市販車だ。

車載されているバイクはフロントサスを標準状態よりも少しだけ縮めてあるが、フロントタイヤは装着されたままだった。
《佐藤隆博》