人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【東京モーターショー11】トヨタ センチュリー を超える高級車を

自動車 ニューモデル モーターショー

関東自動車工業のFSハイブリッドコンセプト(東京モーターショー11)
  • 関東自動車工業のFSハイブリッドコンセプト(東京モーターショー11)
  • 関東自動車工業のFSハイブリッドコンセプト(東京モーターショー11)
  • 関東自動車工業のFSハイブリッドコンセプト(東京モーターショー11)
11月30日に開幕した東京モーターショー11。トヨタグループの関東自動車工業のブースでは、トヨタ自動車の最高級車、『センチュリー』の未来形を思わせるコンセプトカーが目を引いた。

このコンセプトカー、『FSハイブリッドコンセプト』と命名。センチュリーの生産は現在、関東自動車工業が担当している。同社がセンチュリーよりもさらに上に位置する高級車として提案したのが、このFSハイブリッドコンセプトなのだ。

そのスタイリングは、センチュリーの未来形とも受け取れるもの。後席ドアは逆ヒンジで開閉する、いわゆる観音開き方式として乗降性を高めた。車名が意味する通り、パワートレインにはハイブリッドを採用する。

関東自動車工業は、「後席乗員へのおもてなしの心と最先端の技術で、静寂かつゆとりあふれる空間を実現した次世代フラッグシップセダン」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

    VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  7. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

アクセスランキングをもっと見る