スマートフォンで盗まれた車の位置を確認 加藤電機

自動車 ビジネス 国内マーケット

加藤電機は、自動車盗難防止装置「VIPER」の操作をスマートフォンから可能にした『NEW iVIPER i8030』を開発した。「盗難防止の日」である10月7日から発売する。

新製品i8030は、スマートフォン・携帯電話から専用サイトの「SMART QUICK」へログインし、クルマのコントロール・位置検索が可能。また、GPS方式の採用で車の位置を確認する場合、従来のモデルの約10倍の精度を実現したとしている。

車両に異常が発生した場合は、車両の位置情報を自動でメールで知らせ、異常通知後車両の盗難軌跡が確認できる。

料金コースは、ユーザーの利用環境によって選べる4種類のコースを設定した。

製品の本体価格は5万2290円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

    スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

  3. 【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

    【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

  4. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  5. スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

  6. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  7. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  8. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  9. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  10. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

アクセスランキングをもっと見る