スマートフォンで盗まれた車の位置を確認 加藤電機

自動車 ビジネス 国内マーケット

加藤電機は、自動車盗難防止装置「VIPER」の操作をスマートフォンから可能にした『NEW iVIPER i8030』を開発した。「盗難防止の日」である10月7日から発売する。

新製品i8030は、スマートフォン・携帯電話から専用サイトの「SMART QUICK」へログインし、クルマのコントロール・位置検索が可能。また、GPS方式の採用で車の位置を確認する場合、従来のモデルの約10倍の精度を実現したとしている。

車両に異常が発生した場合は、車両の位置情報を自動でメールで知らせ、異常通知後車両の盗難軌跡が確認できる。

料金コースは、ユーザーの利用環境によって選べる4種類のコースを設定した。

製品の本体価格は5万2290円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  3. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

    レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  4. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  5. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  6. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  7. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  8. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  9. 名神集中工事、5月30日~6月4日および6月6日~11日…昼夜連続車線規制など

  10. GT-R × ギルドデザイン、ジュラルミン製iPhoneケースを発売

アクセスランキングをもっと見る