人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【トヨタ カムリ 新型発表】ゴルフバックが4つ積める荷室

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ カムリ 新型
  • トヨタ カムリ 新型
  • トヨタ カムリ 新型
  • トヨタ カムリ 新型
トヨタ自動車がフルモデルチェンジして発売した新型『カムリ』。ラゲージスペースは、ハイブリッドバッテリーの配置などを工夫することで、440リットル(VDA法)を確保、ゴルフバック4つを積める容量を実現したという。

ハイブリッド化によるデメリットとして、バッテリーを搭載することにより収納スペースが犠牲になることが挙げられるが、新型カムリでは、後部座席とラゲージスペースの間にコンパクトに収納されている。

トヨタ自動車製品企画本部の真保好春氏は、「今回のカムリでは、バッテリーに付属する余分な部品はトランクスペースから移そうと考えました。新しくインバーターを開発しまして、これまでバッテリーに付いていたDC-DCコンバーターをエンジンルームに移すなど、バッテリーをコンパクトに仕上げています」。

「日本では必ず、“ゴルフバックが4つ入るのか?”という話が出ますが、ちゃんと10インチのゴルフバックが4本入り、それも“キチッ”と直方体のスペースを確保していますので、すごく収納しやすい仕上がりになっていると思います」と語った。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

    【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  3. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  4. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  6. 【スバル レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  7. ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

  8. アウディ TT、469万円のエントリーグレードを追加…限定モデル2種も同時発売

  9. 【ペブルビーチ 16】キャデラック エスカーラ、高級車の内装の新基準を提示

  10. 【日産 セレナ 新型】9月発売予定のプロトタイプ、詳細を撮影[写真蔵]

アクセスランキングをもっと見る