BMWの新型EV、i3 は2013年市販

自動車 ニューモデル 新型車

BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
BMWの新ブランド、「i」が29日に初公開した『i3コンセプト』。事実上、BMWグループの量産EV第1号となるため、その開発には相当の気合いが込められている。

i3コンセプトのボディサイズは、全長3845×全幅2011×全高1537mm、ホイールベース2570mm。日産『リーフ』(全長4445×全幅1770×全高1545mm、ホイールベース2700mm)と比較すると、i3コンセプトは全長が短く、ワイドなフォルムが際立つ。

EVパワートレインは、最大出力170ps、最大トルク25.5kgmのモーターを中心に構成。このモーターは新開発されたもので、『MINI E』用よりも40%も小型軽量設計とした。

また、日産リーフと異なり、モーターはリアアクスルに搭載し、後輪を駆動。このあたりは、FR駆動にこだわるBMWらしい部分だ。なお、乗車定員は4名。トランク容量は200リットル(VDA計測法)を確保している。

動力性能は、0-60km/h加速が3.9秒、0-100km/h加速が7.9秒。最高速はリミッターにより、150km/hに制限される。1回の充電で、最大160kmを走行可能。充電は約6時間で、急速チャージャーを使えば80%の容量を約1時間で充電できる。

i3コンセプトは『i3』のネーミングで、2013年に市販される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

    日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

  2. メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

    メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

  3. 「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

    「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

  4. スズキ セレリオ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  5. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター、ハードトップの「RF」欧州初公開へ

  6. アウディ A7 スポーツバック、欧州で2017年型…装備が充実

  7. BMW 2シリーズ 高性能モデル、340馬力の「M240i」に進化

  8. ホンダ NSX 新型、米工場で量産開始…第一号車を引き渡し

  9. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  10. マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?

アクセスランキングをもっと見る