人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

BMWの新型EV、i3 は2013年市販

自動車 ニューモデル 新型車

BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
  • BMWの新ブランド「i」のEV、i3コンセプト
BMWの新ブランド、「i」が29日に初公開した『i3コンセプト』。事実上、BMWグループの量産EV第1号となるため、その開発には相当の気合いが込められている。

i3コンセプトのボディサイズは、全長3845×全幅2011×全高1537mm、ホイールベース2570mm。日産『リーフ』(全長4445×全幅1770×全高1545mm、ホイールベース2700mm)と比較すると、i3コンセプトは全長が短く、ワイドなフォルムが際立つ。

EVパワートレインは、最大出力170ps、最大トルク25.5kgmのモーターを中心に構成。このモーターは新開発されたもので、『MINI E』用よりも40%も小型軽量設計とした。

また、日産リーフと異なり、モーターはリアアクスルに搭載し、後輪を駆動。このあたりは、FR駆動にこだわるBMWらしい部分だ。なお、乗車定員は4名。トランク容量は200リットル(VDA計測法)を確保している。

動力性能は、0-60km/h加速が3.9秒、0-100km/h加速が7.9秒。最高速はリミッターにより、150km/hに制限される。1回の充電で、最大160kmを走行可能。充電は約6時間で、急速チャージャーを使えば80%の容量を約1時間で充電できる。

i3コンセプトは『i3』のネーミングで、2013年に市販される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  3. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  4. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  5. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  6. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  10. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

アクセスランキングをもっと見る