ZF、世界初の乗用車向け9速AT開発

自動車 ビジネス 海外マーケット

ZF社が開発した9速オートマチック
  • ZF社が開発した9速オートマチック
ドイツの大手部品メーカー、ZF社は9日、世界初の乗用車用9速オートマチックトランスミッション(AT)を開発したと発表した。

オートマチックの多段化は、世界の自動車メーカー及び部品メーカーのトレンド。すでにレクサスやBMW、アウディは、8速ATを市販車に搭載している。今回のZFの新ATは、これらを上回る9速だ。

この9速ATは、「9HP」と命名。ZFによると、同社製6速ATと比較して、最大16%の燃費改善効果が見込めるという。

また、この9速ATは、搭載車種を問わないフレキシブル性が特徴。ガソリン、ディーゼル車だけでなく、ハイブリッド車との組み合わせも可能。駆動方式はFFと4WDに対応する。

さらに、エンジンの最大トルクは28.5〜49kgmという幅広い出力特性に対応。同社は自動車メーカーに対して、この9速ATの売り込みを強める方針だ。
《森脇稔》
  • ZF社が開発した9速オートマチック

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 東洋ゴム、自動車部品事業や本社ビル売却報道を否定

    東洋ゴム、自動車部品事業や本社ビル売却報道を否定

  2. マツダ、新型 CX-9 の生産を開始

    マツダ、新型 CX-9 の生産を開始

  3. フランス最大級のクラシックカーショー開催…SALON RETRO MOBILE 2016

    フランス最大級のクラシックカーショー開催…SALON RETRO MOBILE 2016

  4. スズキとフォルクスワーゲン、和解が成立…VWが賠償請求取り下げ

  5. 住友ゴム、タイヤ販売数量減やモデルミックス悪化で営業減益…2015年12月期決算

  6. 横浜ゴム、18インチ以上の乗用車用タイヤの生産能力を2割増強

  7. アウディ神戸西、「ターミナルコンセプト」導入し営業開始

  8. トヨタ、トルコで初めてのハイブリッド車現地生産へ

  9. 横浜ゴム、暖冬やタイヤ販売競争激化で増収減益…2015年12月期決算

  10. ガレージ一体で災害対応…電動バイクへ充電できる蓄電システム

アクセスランキングをもっと見る