ZF、世界初の乗用車向け9速AT開発

自動車 ビジネス 海外マーケット

ZF社が開発した9速オートマチック
  • ZF社が開発した9速オートマチック
ドイツの大手部品メーカー、ZF社は9日、世界初の乗用車用9速オートマチックトランスミッション(AT)を開発したと発表した。

オートマチックの多段化は、世界の自動車メーカー及び部品メーカーのトレンド。すでにレクサスやBMW、アウディは、8速ATを市販車に搭載している。今回のZFの新ATは、これらを上回る9速だ。

この9速ATは、「9HP」と命名。ZFによると、同社製6速ATと比較して、最大16%の燃費改善効果が見込めるという。

また、この9速ATは、搭載車種を問わないフレキシブル性が特徴。ガソリン、ディーゼル車だけでなく、ハイブリッド車との組み合わせも可能。駆動方式はFFと4WDに対応する。

さらに、エンジンの最大トルクは28.5〜49kgmという幅広い出力特性に対応。同社は自動車メーカーに対して、この9速ATの売り込みを強める方針だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、英超軽量スポーツにエンジン供給継続…シビック タイプR 用

    ホンダ、英超軽量スポーツにエンジン供給継続…シビック タイプR 用

  2. 新車登録台数、ホンダが4か月ぶりに2位浮上…4月ブランド別

    新車登録台数、ホンダが4か月ぶりに2位浮上…4月ブランド別

  3. 【鈴木亜久里インタビュー】カストロールはエルメスやアルマーニと同じ、信頼されるものが残る…後編

    【鈴木亜久里インタビュー】カストロールはエルメスやアルマーニと同じ、信頼されるものが残る…後編

  4. 三菱自動車の下請け7800社、不正影響拡大が懸念…帝国データバンク

  5. 【ZFの冒険 Vol.1】メガサプライヤーとなったZF、次の一手は?

  6. ホットウィール「BMW誕生100周年記念モデル」8車種のディティールを見る

  7. ホンダ 熊本製作所、GW明けの再開に暗雲

  8. 【鈴木亜久里インタビュー】とにかく今年はチャンピオン、だから「心配のいらないオイル」を…前編

  9. アイシン九州、いまだ復旧の目処立たず…5月2日より全品目の代替生産開始

  10. 【国産SUV 比較試乗】CX-5、ハリアー、フォレスター、三“車”三様きわだつ個性…森野恭行

アクセスランキングをもっと見る